So-net無料ブログ作成
XPERIA(ソニモバ) ブログトップ
前の10件 | -

Xperia 1のゲームエンハンサーって何? [XPERIA(ソニモバ)]

Xperia 1をゲットしてゲームエンハンサー含む色んな機能を一通り試してみましたが、Xperia 1には【ゲームエンハンサー】という機能が搭載されてます。
ゲームエンハンサーとはどんな機能があるのか・・・

記事内容によると


「ゲームエンハンサー」は、ゲーム中の通知をオフにしたり、バッテリーの消費を抑えたり、プレイ中のゲーム動画を撮影できたりする機能。

「ゲームモード」「フォーカス設定」「サーチ」「スクリーンショット」「レコード」という5つの設定が並びます。

ゲームをプレイ中に録画しながらマイクで音声を入れれば、SNSやYouTubeなどに載せるゲームプレイ実況動画をXperia 1だけで簡単に作成できちゃいます。

詳細全文ソース→【Engadget 日本版】参照一部抜粋引用

簡単にいえばXperia 1ひとつでSNSに簡単投稿出来るので、機材とか買う必要もないというメリットもあって実況動画デビューを手軽にはじめてみたいという人にも良いかもしれません。

そして1番驚いたのが、Xperia 1で久しぶりにスマホ(ポケモンくらいをサービス当初にやった程度です^^:)でゲームやって思ったのが本当にスマホレベルでのゲームかと思ったこと。。。
最近のスマホゲームは本当に凄いです。
Xperia 1では21:9という大画面なので、21:9に対応してるゲームアプリをすると大画面でプレイできます♪ 
これは体験してもらいたい1つの機能です♪^^

nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

サイドセンスも使えるカッコいい Xperia 1アルミバンパー発売♪ [XPERIA(ソニモバ)]

スマホのカバーにも様々なタイプがあります。
ケースタイプや手帳タイプ、バンパータイプ等。

Xperia 1に変更する前にはカバー付けてもすぐに外して裸族になってましたが、Xperia 1に付けてるソニーの純正カバーは裸族にならないでいます^^;

今のカバーはかなり気に入ってるんですが、個人的に「良いかもしれない」と思うようなバンパーがDeffから発売される事が発表されるそうです。

記事内容によると


ディーフは、7月下旬にXperia 1用アルミニウム製バンパー「CLEAVE Aluminum Bumper CHRONO for Xperia 1」を発売する。

装着したままでも指紋認証を快適に行えるようサイドセンスに対応したカットラインで、バンパーと本体が接触する部分は特殊シリコンで接触傷を防止。

パンパーはディスプレイより高さがあるため落下しても直接触れず、工具なしで簡単に着脱できるQuick Lockシステムを取り入れている。

ストラップホールも搭載している。

画像 詳細全文ソース→【IT media】参照一部抜粋引用

スマホのバンパーには前から気にはなっていたんですが、今回発表されたXperia 1のバンパーは工具なしで簡単に着脱できる点、そしてXperia 1のウリの1つ、サイドセンスもカバーを付けても操作できる点に惹かれちゃいました^^;
ソニー純正カバーを持ってるけど、欲しいと思えるXperia 1カバーです♪


Deff 公式サイト→ https://deff.co.jp/product/dcb-xp1ch

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

Xperia 1に直接接続♪ ソニー、Type-C接続のハイレゾイヤホン「STH50C」発表♪ [XPERIA(ソニモバ)]

最近、ソニーのイヤホンが発売するペースが早いような・・・
と記事に書きましたが、またまたソニー(ソニモバ)から最新のイヤホンが発表されました。

記事内容によると


ソニーは、USB Type-C接続のハイレゾ対応イヤホン「STH50C」を8月3日に発売。価格はオープンだが、7,000円前後での実売が予想される。


USB Type-Cによって接続を行うことで、スマートフォンなどに直接接続できるイヤホン。Xperia 1など、上位モデルに多い3.5mmジャック非搭載のスマートフォンにおいても、変換ケーブル不要でそのまま使用できる。

詳細全文ソース→【PHILE WEB】参照一部抜粋引用

1万以下でスマホでハイレゾ対応されるイヤホンは、スマホで音楽を聴いていて有線が良いって人にも良いんじゃないでしょうか^^
カラーはブラック1色ですが、手頃価格でハイレゾが楽しめるので このイヤホンを機にハイレゾデビューするのもいいかもです♪




nice!(24)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース

ドコモ 秋冬モデルXperiaは3モデル? [XPERIA(ソニモバ)]

IFA 2019開始間近という事もあって、毎年恒例ですが次期Xperiaの噂やら情報が出始めてきてます。

そのうちの1つとしてドコモから発売される秋冬モデルは3モデル。
品番もでています。

記事内容によると

ドコモが今秋冬にリリースする新型XperiaはSO-01M、SO-02M、SO-03Mの3モデル。
うち、1モデルはミッドレンジでもう1モデルは5G通信対応モデルになるとのこと。

詳細全文ソース→【スマホ評価・不具合ニュース】参照一部抜粋引用

記事にもありますが3モデルは多いと思うと同時にちょっと意外でした。
というのも、うちの予想ではフラグシップモデルが対応して発売されるかと思ってたので、今回でたのが本当だとするとフラグシップモデルと5Gモデルは別モデルということに?

型番に関してはXperia 1がSO-03LなのでSO-~M~になってもおかしくないと思います。
IFA 2019まで1ヶ月ちょっと、そしてドコモの秋冬モデル発表会(10月頃?)と続いていくと思うので3機種発売されるのか正式発表に注目です♪

nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

Xperia 1発売から1ヶ月!謎だった事が判明! [XPERIA(ソニモバ)]

今日でXperia 1が各キャリアから発売されて1ヶ月。
特に不具合もなく(購入当初にも書きましたが幅が狭くなった分、指紋認証登録だけ一発で終わりませんでしたが)快適に使っていて、Cinema Proの撮影も慣れてきました。

あと、指紋認証と電源ボタンが別々になってるので、ロック解除とかどうかなと思ってたけど、別々になってるけどロック解除は指紋認証等で行うので電源ボタンは余り関係ないです^^; 
位置も指紋認証部分が凹みがあるのですぐ分かりました。

WALKMANがあるのでXperiaでイヤホンと接続して聴くことはないんですが、どんな音質で再生されるのか有線、無線両方試して聴きましたが音質は綺麗です。。。

Xperia 1にはイヤホンジャック端子がないので、ドコモオンラインショップで購入して買ったときに特典として付属されてた2in1ケーブル(EC270)をXperia 1と接続して、それにイヤホン(有線)と接続して聴くことになります。

ただ、そのままだと見栄えかっこ悪くなると思います(苦笑)

外出時に聴く時は接続部分を隠して(カバン等に入れたりして)聴くのがいいかも?^^;(こだわらない人はいいかもです)

Bluetoothイヤホン時では、Xperia 1とBluetooth接続は簡単にできて普通に聴いてる限りでは途切れ等は起きませんでした。
Bluetoothで再生中にアルバムにある動画をタップすると一瞬途切れますが、これはBluetoothの性質上不具合ではないと思います。

今は無線も前と違って音質も格段に良くなっていて有線同様、無線も音質は良いです。
良いですが、やっぱり外出時はWALKMANで聴いちゃうのは変わらないです^^;


そして、Xperia 1の1番の謎だったのが先日もブログで言いましたが、Xperia XZ PremiumでGoogleフォトを開くとダークモードになってるのに、Xperia 1ではダークモードになってないのか。 これだけがゲットしてずっと謎でした。

最新モデルのXperia 1なだけにモヤモヤ感というかGoogleで検索してもGoogleフォトのダークモードに関しては情報が余りなかったので、Xperia XZPとXperia 1の設定を改めて見直してみたら謎が解けました(有名探偵くん風)

Xpeira XZPの開発オプションでは【夜間モード常にon】に設定されてるのに対して、Xperia 1は【夜間モード常にOFF】に設定されてました。
これかなと思ってXperia 1の夜間モードを常にONに設定してGoogleフォトを開くとGoogleフォトもダークモードになってました。
(ちなみに普通の画面設定→詳細設定→機器のテーマはダークに設定してました。)

この開発者オプションは、通常の設定では表示されていません。
開発者設定オプションを表示させるには【設定】→【端末情報】→【ビルド番号】を数回(3回タップ位で あと何回タップすると~表示されます)タップしていくと設定に開発者オプションという項目が表示されて様々な設定できるようになります。

なぜXperia 1でのGoogleフォトのダークモードに拘ってたかというと1番の理由はバッテリーの節約になるからです。
Googleによるとダークモードにした方が最大60%の節約になるみたいで、特にOLED(有機EL)ディスプレイで発揮するそうです。

そしてもう1つ、最近知ったんですが有機ELの焼き付きをダークモードで防ぐ効果もあるそうです。

Googleのアプリでは既にYouTubeを初め、Googleニュース、Googleカレンダー、Google Keep、Google Map(ナビ)、GoogleアプリではないけどTwitterアプリ、そしてXperiaのミュージックアプリやアルバム等、ダークモードに対応してきてるアプリが増えてきてます。

Googleフォトのダークモードは一部端末(Pixel 3等)ですがXperia ではXperia XZ Premiumが対応してたのでXperia XZ1以降の端末では対応してるかもしれません。
興味ある方は試してみてください。
既にダークモードになってるとあれですが^^;

因みに現時点でのストレージ容量は半分も使ってません。
こればかりは個人の使い方(特にゲームアプリ)ですが。。。
最近のスマホゲームはクオリティが高くなってるので、その分容量も多いので沢山ゲームする人だと足りないかもしれないです。

スマホで余りゲームしない人、普通に使う分には 64GBでも足りてる容量だと思います。(SDカード入れてます)

nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

Xperia 2は小型化&ワイヤレス充電対応? [XPERIA(ソニモバ)]

モバイル製品が好きな人にとって年に2回 楽しみなイベントがあると思います。
1つは2月に開催されるMWC、そしてもう1つが9月開催のIFA。
どちらも注目ですがMWCの方がモバイル・ワールド・コングレスという名前だけあって携帯電話関連の発表が多いですが、IFAで発表されるスマホも話題性は十分にあって注目されるイベントです。

そのIFA 2019で発表されると噂されてるXperia 2(仮)の機能等に関する噂が出てきたそうです。

記事内容によると

スペックは実行6GBメモリ、Qualcomm Snapdragon 855、ワイヤレス充電対応、3000mAh電池。指紋認証センサーは側面。厚さ9.2mmとのことですが、これはカメラ突起部分の「最厚部」という情報もあります。
Xperia 1と比べると「画面サイズが小さくなって、ワイヤレス充電に対応し、ほんの少し厚みが増し、電池容量が減ったモデル」と考えられます。

詳細全文ソース→【すまほん!!】参照一部抜粋引用

Xperia 1が先月発売されたので、1年もたたない内にフルモデルチェンジはないと思うので、噂にあるスペック見るとベースはXperia 1のままでしょうか?

5Gモデルとか色々噂がありますが、個人的にはXperiaの発表も注目ですが、Xperia以上にオーディオ製品がどんな物が発表されるのか楽しみにしてます♪

WALKMAN 40周年という記念の年ということ、今月13日に発売される完全ノイキャンワイヤレスイヤホン【WF-1000XM3】という凄いイヤホンが発売されるので、これ以上のイヤホンがIFAで発表されるか注目してます^^;

nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース

噂のフォルダブルXperiaは巻き取りディスプレイ採用か? [XPERIA(ソニモバ)]

フォルダブル(折りたたみ) Xperiaが開発されてるという噂が出てましたが、リークによると折りたたみ式ではなく、折りたたんでいくスタイルのXperiaが開発されてるとのこと。

記事内容によると

ソニーが「ロールアップ(巻き上げ、巻取り)ディスプレイ」を搭載したスマートフォンの開発に取り組んでいるとされています。
この特定のプロトタイプは、ロールアップディスプレイを特徴とすると考えられています。

ソニーがモバイル分野に注力しているのはグローバルでも日本や台湾、一部のヨーロッパ市場だけなので、そのような”賭け”をするには、かなりの意欲が必要かもしれません。
現時点で「希望的観測」だと考えてしかるべき噂でしょう。

詳細全文ソース→【Ubergizmo Japan】参照一部抜粋引用

早くて今年の12月~来年頭頃に発売される予定だそうですが、こんな早いタイミングで発売されるかなー?と思ってます。。。
折りたたみ式Xperiaの噂が出た時にも言ったと思いますが、いちXperiaファンとしては、折りたたみ式よりタブレットの復活・・・Xperia 1相当のスペックで開発されると嬉しいんですが^^;



今でもXpeira Z4 Tablet(SO-05G ブラック)使ってます^^;

nice!(25)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース

次期Xperia J8010(Sphinx)間もなく発表か? [XPERIA(ソニモバ)]

国内でXperia 1が発売されて まだ1ヶ月たってませんが早くも次期Xperiaに情報や噂が出てきてます。
次期Xperiaの発表は9月から始まるIFA 2019で発表されると思いますが、IFAが開催される前にコードネームが既に判明してる1つ【スフィンクス】が間もなく発売されるかもしれないと伝えられています。
型番はJ8010、コードネームはスフィンクス・・・

詳細全文ソース→【XPERIA Blog】参照

どこの地域で発表されるとかは掲載されてませんが、仮に国内で発表されるとしても2キャリア(ドコモ、au)は発表会で夏モデルを発表してるので、キャリアからの発表はないと思うけど・・・
あとIFA前だと どこで発表されるのか・・・7月?8月?
噂なのか本当なのか分かりませんが、続報?に注目です^^;

次期Xperiaの注目ワードとして5Gモデルがありますが、ソフトバンクが7月26日から行われるフジロックで一般ユーザー向け5Gプレサービスを実施するみたいです。
その端末の1つが今年のMWC 2019(2月)で展示のみされていてた5G対応Xperia1だそうです。


nice!(27)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース

判明されてるコードーネームか?次期Xperia型番確認!? [XPERIA(ソニモバ)]


発売から約半月、ソニーから発売されてるXperia 1。
ランキング等をみるとまだまだ人気は健在なようです。

先日、Xperiaのコードネームが判明して3機種ありましたが、新しいXperiaの型番が判明されたそうです。。

記事内容によると

発見されたのはJ8210、J8270、J9210、J8010の4つの型番。


詳細全文ソース→【スマホ評価・不具合ニュース】参照一部抜粋引用

判明された型番が既にコードネームが存在してるSphinx、Horus、Bahamutかもしれないですね。

どのXperiaがどのコードネームになるのかは まだ分かりませんが、1つはXperia 2として発表されるんじゃないかと思ってます。
そして5GモデルのXperiaも発表されるんじゃないかとも言われてます。

うちはXperia 1に機種変更したばかりなのでIFA 2019で発表されると思われるXperiaは購入しないと思いますが、どんなXperiaなのか注目度は変わらないので発表は楽しみです^^

Xperia 1を欲しいと思ったワケを以前書き込みましたが、Xperia 1をゲットして ふと思ったんですが、うちがこれまでゲットしたXperia(数字が付いてる名称)は奇数で偶数のXperiaはゲットした事がないということでした。
偶然なのかわからないけど、ZシリーズもXシリーズも偶数より奇数が人気あったように思うのは気のせいでしょうか?^^;


nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

Xperia Z3を抜けるか? ソニーがスマホシェア44週ぶり13%台回復♪ [XPERIA(ソニモバ)]

今夏モデルで最も注目されたスマホと言っていいかもしれないソニーのXperia 1。
発売後も人気ぶりは健在なようでソニモバのシェアが伸びたそうです♪

記事内容によると

BCNランキングで集計したところ、6月10日週(10~16日)の販売台数シェアでソニーが前週比5.1ポイント増の13.3%を記録。

13%台までシェアを回復したのは、18年8月6日週(6~12日)以来44週ぶり。

月次シェアで見ると、ソニーのスマホは16年までアップルに次ぐ2位の位置を安定的に占め人気を集めていた。しかし、17年8月以降、シェアをシャープに逆転され3位に後退。さらに、17年10月以降、ファーウェイにもシェアを奪われ、ほとんどの月で4位のポジションに甘んじていた。

詳細全文ソース→【BCN+R】参照一部抜粋引用

Xperiaしか使ったことないファンとしては嬉しいの一言。
ただ、Xperia史上最高の神機と言われて多Xperia Z3やそれに匹敵すると評価されたXperia XZ Premiumを抜いて欲しいと思ってるけど、以前に比べてスマホ市場全体が低迷していて、ソニモバもスマホ市場は縮小してるので以前みたいな売上とか記録できないと思うけど、Xperia ブランドを復活させた機種といっていいかもしれないです。
新章となって新しくなったXperiaシリーズが今後発売されるモデルも人気を維持していけるよう製品化して欲しい♪

nice!(25)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - XPERIA(ソニモバ) ブログトップ