So-net無料ブログ作成

ソニーも協力!舞台『キャプテン翼』大空翼役は元木聖也! [ソニー]

日本のサッカー人気のキッカケになった漫画・キャプテン翼が舞台になる事が先日発表されてましがた、8日にキャストも発表。

主人公・大空翼を演じる元木聖也をはじめ、若林源三役の中村龍介、日向小次郎役の松井勇。

第一弾キャストはそのほか、岬太郎役の鐘ヶ江洸、三杉淳役の鷲尾修斗、松山光役の反橋宗一郎、早田誠役の土井一海、新田瞬役の加藤真央、次藤洋役の皇希。

舞台にはソニーが技術協賛し、研究開発を進めている体感技術「ハプティクス技術」を導入。
五感の1つである触覚を刺激することで、ものに触れたような感触など、さまざまな感触を擬似的に再現。

87席の「プレミアム体感シート」の観客は、計10個の振動デバイスを内蔵したハプティックウェアを装着することで、シュートを受けた衝撃、キックの感触などをリアルに体感できる。 

           



全文ソース→【ORICON NEWS】参照一部抜粋

キャプテン翼といったら何と言っても各キャラクターの必殺シュートですが、それを舞台でどこまで実現できるか見てみたいですね^^;

コンサート会場といい、舞台といい、ソニーの技術が広まっていってるのも嬉しいです♪


nice!(21)  コメント(7) 
共通テーマ:ニュース