現在販売されているPSVRは、HMD(ヘッドセット)から出ている光をPlayStation Cameraが感知して、そこからプレイヤーの位置を検出しているかたちです。この方式ではシステム全体はシンプルになりますが、外部の光や反射がトラッキングの妨げになる恐れがあり、また移動できる広さもカメラが捉えられる範囲に限られています。

出願された新方式は、外部プロジェクターが方向を変えながらビームを発し、プレイヤーのHMDとコントローラーの位置を取得するもの。