So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperia XZ PremiumやXZsの違い、Z5 Premiumからの乗り換えメリットを考える! [XPERIA]

4K HDRディスプレイを搭載した「Xperia XZ Premium」、XZからカメラ機能を強化した「Xperia XZs」、ミッドレンジの「Xperia XA1」、大型ディスプレイを搭載した「Xperia XA1 Ultra」というラインアップ。

4機種は何が違うのか。スペックを見比べながらチェック。

最もスペックが高いのはXperia XZ Premiumで、4Kディスプレイが目を引く。

ソニーモバイルの4Kスマホは日本では2015年11月に発売した(発表は9月)「Xperia Z5 Premium」以来、約1年半ぶり。
今回はHDR(ハイダイナミックレンジ)対応となり、明るさと色域の表現力が向上。

単純なディスプレイサイズで言えば、6型のXperia XA1 Ultraが最も大きい。

カメラ機能はXperia XZ PremiumとXperia XZsで共通。

有効約1900万画素CMOS(メモリ積層型)の「Motion Eye(モーションアイ)カメラシステム」を搭載したことで、シャッターを押す前後に4枚の画像を記録する先読み撮影や、最大960fpsのスーパースローモーション撮影が利用できる。

Xperia XZで搭載されたレーザーAF、RGBC-IRセンサー、動画撮影時の5軸手ブレ補正はXperia XZ Premium/XZsが継承。

Xperia XA1とXperia XA1 UltraはソニーのGレンズを搭載しておらず、先読みAF、レーザーAF、RGBC-IRセンサーにも対応しない。

インカメラはXperia XA1 Ultraが最も高画素の1600万画素カメラを搭載。

プロセッサはXperia XZ PremiumがQualcommの最新製品であるSnapdragon 835、Xperia XZsはXZと同じくSnapdragon 820を搭載。

ミッドレンジのXperia XA1/XA1 UltraはMediaTek hello P20を搭載、防水と指紋センサーには対応しない。

Xperia XZ PremiumとXperia XZsの大きな違いはディスプレイ(サイズと解像度)とプロセッサ、Xperia XA1とXperia XA1 Ultraの大きな違いはディスプレイ(サイズと解像度)。

XZ Premium/XZsとXA1/XA1 Ultraの大きな違いはカメラ、プロセッサ、防水、指紋センサーとなる。

4機種の日本での発売はアナウンスされていないが、大手キャリアが扱うとしたら、スペックの高いXperia XZ Premium/XZsになりそう。

一方でXperia XA1/XA1 Ultraもミッドレンジスマホとして魅力的で、恐らく安価な価格になることから、SIMロックフリーでソニーモバイルやMVNOが販売するのもアリ。

ソニーモバイルのグループ会社でMVNO(nuroモバイル)を展開しているソニーネットワークコミュニケーションズには、ぜひ扱ってほしい。

全文ソース→【IT media】参照一部抜粋

過去のドコモの発表を見ると、5月に春夏モデルを発表してます。
そして、6月頃に新Xperiaの発売が多いようです^^;
Xperia Z5 Premiumはドコモでしか販売されませんでしたが、XZ Premiumではどうなるか・・・

大手キャリアや含む格安SIMでも幅広い店舗で販売してくれて、Xperiaを知らない人達にも知って欲しいなぁ♪


nice!(23)  コメント(2)