So-net無料ブログ作成

ソニー、米アニメ配給会社を買収 「ドラゴンボールZ」などライセンス保有! [ソニーピクチャーズ]

ここ数年、アニメにも力を入れ始めたソニーですが、米国で日本アニメの配給事業を行うFunimation Productions(Funimation)を買収すると発表。

株式の95%を約1億4300万ドル(約157億円)で取得。

Funimationは、米国で「ドラゴンボールZ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」など450以上のアニメ作品のライセンスを管理し、米テレビ局などに配給。

買収は、SPE傘下のSony Pictures Television Networksを通じて行う。

同社は、アニメチャンネル「ANIMAX」を日本含む23カ国で提供している。


全文ソース→【IT media NEWS】参照一部抜粋引用

配信サービスも市場が激しいですが、今回の買収によってソニーはコンテンツ作品が増えいいと思いますが、有名な作品ばかりですね^^;


nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 22

コメント 5

ナベちはる

こんばんは。
有名どころのアニメを配信する事業の買収、今後はアニメの方にも力を入れていくのかもしれませんね。
by ナベちはる (2017-08-06 00:44) 

革新のXPERIA

ナベちはるさん>おはようございます。
アニメの方にも更に力いれていくでしょうね^^
配信の方もソニーには頑張って欲しいです♪
by 革新のXPERIA (2017-08-06 06:17) 

ソニックマイヅル

おはようございます。これからは配信コンテンツがますます充実していきそうですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-08-06 08:09) 

トレンダー櫻井

おはようございます!
ドラゴンボールのライセンスですか!いくらなんでしょ?
by トレンダー櫻井 (2017-08-06 08:48) 

革新のXPERIA

ソニックマイヅルさん>こんにちは。
作品数が凄いですよね^^;
映像コンテンツのソニーにも注目します^^

トレンダー櫻井さん>こんにちは。
記事によると買収額は約157億みたいですね@@
ドラゴンボールZだけにすると、、、どのくらいだろう^^;
by 革新のXPERIA (2017-08-06 11:59)