So-net無料ブログ作成
検索選択

明日から予約!ソフトバンク「Xperia XZs」5月下旬以降に発売! [XPERIA]

ソフトバンクが、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia XZs」を5月下旬以降に発売。12日から予約を受け。


Xperia XZsは、2016年冬に発売された「Xperia XZ」をブラッシュアップさせたモデル。

カラーバリエーションはブラック、ウォームシルバー、アイスブルー、シトラスの4色展開。
シトラスは日本限定色。

ソフトバンク Xperia XZs.jpg
ソフトバンクXperia XZs2.jpg

デザインや基本スペックはXZを継承、プロセッサはQualcommのSnapdragon 820、内蔵ストレージは32GB、バッテリーは2900mAhと同じ、メインメモリは3GBから4GBへ拡張。

Xperia XZsではカメラ機能を大きく進化。
有効約1920万画素CMOSのアウトカメラには、ソニーのメモリ積層型CMOSセンサー(Exmor RS for mobile)を用いた「Motion Eyeカメラシステム」を採用。
最大960fpsのスーパースローモーション撮影と被写体の先読み撮影が可能。

スーパースローモーション撮影は、動画撮影の途中から行える。動画の撮影直後は30fpsで記録され、スローモーション撮影用のボタンを押した後の0.2秒間だけ960fpsで撮影され、0.2秒たつと再び30fpsの録画に戻る。
動画を再生すると、960fpsのシーンは32倍の約6秒に引き延ばされる。
クラッカーを鳴らす、料理でフライパンを動かすなど、動きの激しいシーンの撮影に向いている。

先読み機能では、カメラを向けた被写体の動きを検知すると、メモリに画像を一次保存し、シャッターを押す前の写真を含む、最大4枚の写真を同時に保存。
撮影後には、4枚の中から任意の画像を選んで保存できる。

バッテリーの寿命を長期間にする「いたわり充電」も進化。
いたわり充電は、ユーザーの行動パターンを学習して充電してくれる機能。
例えば就寝中に充電をすると、起床時間に合わせて充電が完了するよう調整してくれる。
Xperia XZsでは、アラーム機能と連動し、アラーム設定した時間より前に充電を終わらせてくれる。

3段階の節電レベルを選べる「STAMINAモード」では、ユーザーの使用習慣を学習してバッテリーの減りを予測する「スマートSTAMINA通知機能」を搭載。
次の充電までバッテリーが持たないと判断した場合、何時ごろにバッテリーが尽きるかを通知してくれる。

全文ソース→【IT media Mobile】参照一部抜粋

ドコモ、auに先駆けてソフトバンクが一足早く正式に発表♪
発売日が5月下旬で明日から予約受付みたいなので、ソフトバンクユーザーの方はチェックしてみるといいかもしれません^^

スーパースローモーションに注目されてましたが、学習機能も進化してるのは嬉しいですね♪

5000円分を貰えるキャンペーンも♪

http://www.softbank.jp/mobile/special/xperia-xzs/?cid=xpzs_170508_mobile/products/_013 





nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

nice! 17

コメント 6

ナベちはる

こんばんは。
予約開始、たくさんの方が予約してくれると嬉しくなりますね☆彡
by ナベちはる (2017-05-12 00:21) 

革新のXPERIA

ナベちはるさん>おはようございます。
売れて欲しいですね^^
キャンペーンもあるので、どういった内容なのか見てみたら全員に貰えそうです♪

by 革新のXPERIA (2017-05-12 06:15) 

トレンダー櫻井

ブラックカッコイイですね(^^♪
by トレンダー櫻井 (2017-05-12 10:03) 

革新のXPERIA

トレンダー櫻井さん>こんにちは。
機会があれば、触ってみて下さい^^
by 革新のXPERIA (2017-05-12 12:05) 

ぴーすけ君

日本限定の色がいいですね~
カメラ代わりにもなるくらい便利そうなスマホだわ。
by ぴーすけ君 (2017-05-12 12:53) 

革新のXPERIA

ぴーすけ君さん>こんにちは。
スーパースローモーション撮影で、ぴーちゃんを撮影するとか、動くのを撮影するのにはバッチリだと思います^^
by 革新のXPERIA (2017-05-13 06:15)